Home » ボディに » オードトワレ

オードトワレなど

オードトワレはもっとも普及しているタイプの香水です。実際香水として扱われているものは、パルファン、オードパルファンと呼ばれ、一番香料としての濃度が高いものです。しかし、すこし使い方が難しいので、一般の人は、オードトワレか、オーデコロンがおすすめです。実際、オードパルファンは点、オードトワレは線、オーデコロンは面でつけると良いと言われている所に、その香料の濃さが伺えますね。香水をつけるところは太い血管の通っている、体温の高めの所がいいですが、なるべくビジネス仕様の時はウエストから下の下半身中心につけるといいでしょう。オードトワレ初心者の人も、少量をつけることから始めましょう。また、こうした香りによって体臭が防げるかというと微妙なので、そこはきちんと制汗対策をしていた方がいいでしょう。また、接客業や食べ物を扱う職場では、こうしたオードトワレでもつけてはいけない職場もあるので、気を付けてください。香りの取り扱いにしてもTPOがあり、とくに男性の場合は、あまりに強い香りを身につけていると、ビジネス上敬遠される職種もあることでしょうから、その点は気を付けましょう。また、女性の香水のつけ過ぎも避けたいところです。

このページでローズオイルについて知る
消化器系を活発にする作用

カルシウムに興味をもったら見る情報紹介サイト