Home » ボディに » アロマテラピー

アロマテラピーとして

アロマテラピーで、ストレスを解消しながらその精油の香りを身にまとう事も出来ます。普段からアロマを毎日の日常生活に取り入れている人も多いでしょうし、その精油をお風呂に入れたり、またはマッサージに利用している人もいるでしょう。実際に、皮膚から吸収することによって、体に直接働きかけることのできる精油もあります。とくに純度の高い天然の精油は、やはり香りもひときわよく、人口のものとは格が違います。できれば、良い精油を使いましょう。ときに精油は使い方が難しいので、すべてをマッサージに使ったり、また肌につけてよいわけでもないので、アロマテラピストによく相談し、正しい使い方を知って下さい。また、それぞれの精油の効能を良く知ることも大事だと思います。最近のアロマブームによって、増々注目を浴びていますが、その扱いは慎重にしてくださいね。西洋では薬剤扱いされているものもあるのです。また、精油同士を組み合わせて気になる症状を抑えていくこともできます。香りによるリラックス効果も大きく、それがアロマテラピーの大きな役割ともなっています。香りを身につけるだけではなく、精神、身体ともに役立ってくれるアロマテラピーはこれからますます人気を集めることでしょう。

噛む効果はこれで学ぼう